本日紹介するおすすめスマホRPGは

海外でベストセラーとなった

小説「龍族」が原作としてMMOになりました。

 

そんな大注目のスマホRPG配信前の

評価やゲームの紹介・内容をまとめました。

 

登録はこちらから

  

スポンサーリンク

原作が大人気小説【コード:ドラゴンブラッド】ついにスマホRPG化!

 

海外ではすでに配信されている

【コード:ドラゴンブラッド】ですが

日本では2020年春頃のリリースを予定しています。

 

現実世界とファンタジーを往復する

近未来型MMORPG。

 

海外でのリリース初日、

「アプリストア無料ソーシャル」カテゴリの

トップになり初週はアプリストア人気最高位となりました。

コードドラゴンブラッドCBT後のユーザー評価

CBT(クローズドベータテスト)とは正式な

リリース前にバグや何らかのデータを収集し

開発の参考の為に行われます。

 

参加するユーザーはアンケートに答える必要が

ありますがリリース前にプレイできるという利点があります。

 

ユーザー評価を以下にまとめると、

 

  • グラフィックが綺麗
  • カメラ機能が充実
  • 遊び方が豊富でどれも楽しめる
  • 他人とキャラの違いを出しやすい
  • 戦闘がシンプルで操作性◎
  • スマホスペックとの兼ね合いが気になる

 

特に多かった内容は「遊び方が豊富」という点です。

 

RPGを進めながらキャラを育成していくのが主流の

スマホRPGですが「アイドル活動」「料理人」

「遊園地」「バスケ」「温泉」などその他にも

多くの楽しみ方が組み込まれている様子でした。

こんなあなたにおすすめ!

作業的に黙々と強さを求めるゲームでは

ないため多様な楽しみ方があります。

 

  • 重課金プレイヤーとの差に嫌気がさす
  • 純粋にゲームを楽しみたい
  • 他人と差別化を図りたい

 

このような気持ちを抱いている方は

ゲームに自然とハマっているでしょう。

コードドラゴンブラッドのストーリー

『あなたのいる世界が・・・懐かしい』

 

主人公である「上村絵梨衣」という少女の記録の物語。

 

彼女は長い間孤独で暗い檻の中に

閉じ込められていました。

 

他人からは化け物として恐れられ、

またある者からはその力を狙われます。

 

酷い扱いを受けていたそんな彼女の前に

「ロ・メイヒ」という少年が現れます。

 

ロ・メイヒは絵梨衣を連れ出して

彼女は初めて外の世界を見ることができました。

 

ロ・メイヒこそが彼女の人生において

初めての輝く光となったのです。

 

 

【コード:ドラゴンブラッド】のバトルシステム

 

操作は非常にシンプルでスマホを横向きに持ち

左手で移動操作、右手で攻撃やジャンプ

などのタップ操作を行います。

 

アクションが苦手な方でも特に問題なく

プレイすることができると思います。

戦闘では欠かせない「ジョブ」情報

ジョブによって相性や難易度が変わってきますが、

このゲームでは非常に個性的なジョブが

用意されており、キャラメイクも楽しめます。

 

ジョブは以下の4種類です。

 

  • 村雨:火力と耐久力を備えた剣術
  • 鷹狩:扱える武器が豊富なシューター
  • 執行者:変則的な攻撃が可能なアサシン
  • 共生:空間操作で仲間を救うヒーラー

 

コード:ドラゴンブラッド公式情報によると

それぞれのジョブには操作の難易度があるとのこと。

 

最も操作が簡単なジョブは「鷹狩」だが

生存能力が低く環境に適応し

正しい立ち回りが求められます。

 

「村雨」と「共生」の難易度は若干上がります。

 

「村雨」の特徴は二刀流で戦況に応じた刀の

使用と敵の攻撃を予測したうえで

こちらの攻撃のタイミングを合わせるのが重要。

 

続いて「共生」。

 

敵単体に与えるダメージ数は低く、

仲間の回復や自身の生存能力に長けています。

 

己をコピーするスキル「共生体」を

どのように扱うかが鍵となります。

 

「執行者」は最も扱いが難しいとのこと。

 

「狩猟形態」と「奇襲形態」の切り替えが可能で

特に「奇襲形態」は圧倒的な攻撃力と機動性を

保有するも防御に乏しく操作が難しくなります。

 

どのキャラを選ぶかは自分の趣味嗜好、

得意ジャンルに左右されると思います。

 

個人的には「鷹狩」が好みです。

「強さ」と「個性」を得られるキャラ育成

RPGの醍醐味とも言える育成ですが

基本的にはソロプレイでメインのストーリーを

進めてその報酬でキャラを育てていきます。

 

レベルを上げたキャラクターは徐々に開放

される能力により多彩なプレイが可能になります。

 

そこで他のプレイヤーとのマルチプレイが

楽しめるようになるでしょう。

 

本作では「血統」「言霊」「コア」などの

独自育成システムが組み込まれています。

 

キャラメニューにはスコアを上げる要素が

ジャンルごとにまとめられており、

それぞれを積み上げることが戦力の底上げになります。

 

さらにストーリー中に選択する言動によって

使用しているキャラの人格までもが

育成できる点は非常に面白味がありますね。

 

ユーザー大満足の充実したコンテンツ

 

なんと言ってもこのゲーム最大の魅力に

なっている豊富な遊び方!

 

ユーザーの心を惹き付ける

大きな要因となっています。

『映える』写真を撮影してSNSで共有

スクショタイムが豊富で編集機能も充実しています。

 

天候や昼夜を調節したり、吹き出しを入れて

文字の編集をするなどオリジナルな

写真を作成していきましょう。

 

可愛いアパレルショップや優雅なリゾート地、

ジェットコースターでのカメラアングル操作など

映えスポットが満載です。

 

出来上がった写真は

「#コードドラゴンブラッド」で

Twitterに載せている人も多いです。

 

グラフィックが綺麗なことも

映えポイントとなっています。

その他の遊び方

豊富なコンテンツをそれぞれ紹介していては

切りがないので以下にざっくりとまとめていきます。

 

  • 料理人
  • アイドル活動
  • カーレース
  • UFOキャッチャー
  • 温泉旅館
  • バスケ
  • 疾走

 

アイドル活動なんかはそれだけで

ゲームとして遊ぶ価値があるほど

充実した機能があります。

 

個人的に楽しめそうなことは

「疾走」ですね。

 

これは移動手段になるのですが、

壁を駆け上がったり空を滑空できます。

 

その他にもバイクに乗れたり

パラグライダーでの飛行ができます。

 

ネオンが光る歌舞伎町を滑空したり

海の上をパラグライダーで飛んでみたりと

楽しみが尽きないですね。

 

街なかの椅子に座ったり電話ボックスに入って

通話をしたり旅館のテレビチャンネルを

変えたりと細かい操作もできる設定です。

 

まとめ

 

大人気ラノベのストーリーをゲームに

しているにも関わらずその他の

コンテンツの充実度に制作側の余裕を感じました。

 

バイクの塗装や改造、

豪華な声優によるフルボイスの演出など

紹介しきれていない魅力がまだまだあります。

 

一度寄り道して遊べば切りがないほどの

内容量でユーザーを魅了しています。

 

すでに事前登録が始まっていて

2020年2月16日~2020年2月22日の

間に応募条件を満たすと

 

抽選で10名にアマゾンギフト1万円分の

プレゼントがあります。

 

Twitterのフォローなども必要になるので

詳しくは公式ホームページを要チェック!

 

http://www.codedblood.jp/prereg.html

 

ではまた!

 

 

登録はこちらから

  

スポンサーリンク
RPGの関連記事
  • お小遣いRPG×貯金箱でお小遣いを稼ごう!
  • 【咲う アルスノトリア】2020年春新作のおすすめ無料スマホRPG
  • 大人気ファンタジーゲームがスマホMMORPGモバイル版として配信決定!
  • 【ワールドオブドラゴンネスト】東南アジアで配信中のおすすめMMORPG!
  • ロストディケイド!縦向きスマホで漫画やラジオも楽しめる本格RPG!
  • 【エバーテイル】たった『99円』で遊べる有料スマホアプリの評価!
おすすめの記事