2019年内に配信を予定していましたが

2020年内でのリリースに延期となった

 

【DbDモバイル】

(Dead by Daylightモバイル)

 

鬼ごっこ型のサバイバルホラーゲームで

臨場感と本場のドキドキや興奮が

楽しめるゲームとなっています。

 

馴染みのあるユーザーたちからは

「デッバイ」という略称で愛され

世界では1200万人以上がプレイしています。

 

2016年から発売を開始してから4年が経過し

PC版、PlayStation4、任天堂Switchでの配信のみ

でしたが年内にモバイル版のリリースが決まり

場所を選ばず手軽にプレイすることができます。

 

『死に救済はない』

(Death Is Not an Escape)

 

こちらのお馴染みのフレーズもさながら

モバイル版に最適化された本作を紹介します。

 

登録はこちらから

  

スポンサーリンク

【DbDモバイル】のゲーム内容

 

「鬼ごっこ型のサバイバルホラーゲーム」

 

ということで4人のサバイバー(生存者)が

1人のキラー(殺人鬼)から逃げる

というシンプルなゲーム内容です。

 

 

ホラーゲームなのでグラフィックは

本場のドキドキはもちろん、

その他にも多くの細工があります。

 

例えば『心音』。

 

あなたがサバイバーとして

逃げていると画面に心音が表示されます。

 

そして音声としてもその心音が

強くなったり弱くなったり

している状況を聞くことができます。

 

さらに画面の明るさ調整も可能になったため

部屋で1人暗い画面でプレイするもよし

 

画面を明るくして本気でゲームに

勝ちにくスタイルもよしです。

 

基本操作はスマホを横向きにして

コントローラーを操作するかのように

左手で移動、右手で細かい操作になります。

 

【DbDモバイル】リリースの前に

 

現在は11カ国でCBTが行われています。

 

CBTとは「クローズドベータテスト」の略で

ゲームの正式リリース前にバグのチェックや

統計データなどを参考にするために行われます。

 

 

ユーザーは応募に当選すれば無料で

配信前にプレイできるという利点があります。

 

  1. デンマーク
  2. フィンランド
  3. スウェーデン
  4. ノルウェー
  5. ニュージーランド
  6. アイルランド
  7. フィリピン
  8. ドイツ
  9. メキシコ
  10. カナダ
  11. オーストラリア

 

上記の国でCBTが行われています。

 

日本では行われていませんが

それでも参加することはできます。

 

CBTに日本から参加する方法

必要な端末はiPhone6S以降のものです。

Google Playで利用の場合は端末が多いため

断定はできませんが新しいものが好ましいです。

 

ちなみにアカウントの残高を0に

する必要があるのでお金が入っている場合は

 

別のアカウントで試すか

サポートに問い合わせてみてください。

 

まずはAppleStoreを開きます。

 

自分のアカウント画面を開き最上段の

メールアドレスなどが表示されている

ところを表示させます。

 

そこで【国または地域名】を選択し

【国または地域名を変更】を選びます。

 

ここで国の選択をするのですが英語圏での

プレイがまだ理解できるため

 

  1. カナダ
  2. ニュージーランド
  3. オーストラリア
  4. フィリピン
  5. アイルランド

 

のどれかが好ましいでしょう。

 

利用規約画面では【同意する】を押して

お支払い方法では【none】を選びます。

 

ポスタルコードは適当に

5桁の数字を入力して住所も数字や

アルファベットを適当に入力します。

 

これでその国のAppleStoreに接続する

ことができ、【dead by daylight】を

入力するだけでβ版がプレイできます。

 

もしこの手順でできなかった場合は

他の国でも試してみてください。

 

Google Playでのダウンロードを

希望する場合は『TAP』というサイトから

dead by dayliht』を検索してみてください。

 

こちらのサイトは海外アプリを多く

扱っている有名なサイトで

簡単にダウンロードが可能です。

 

【DbDモバイル】運営について

 

2019年の配信から延期になっているため

開発が遅れているのかとプレイする前から

運営に不信感を抱く人もいるのではと思います。

 

様々なアプリが世に出回り中には

とんでもない運営がいたりもします。

 

そこで【DbDモバイル】を開発した

Behaviour Interactive】を見ていきます。

 

1992年に設立されたIT業界では老舗

カナダで設立されてから合計で6000万作の

ゲームを販売して2億人以上のユーザーが

この会社のゲームをプレイしています。

 

その中でも【Dead by Daylight】が

1200万人以上のユーザーに愛されており

最高売上を記録するなど世界からの評価は絶大です。

 

その功績が認められ世界のトップ企業

「マイクロソフト」「ソニー」などと

提携したりブランドとのコラボ実績もあります。

 

まとめ

 

R18ということもあり少しは

過激なシーンもありそうですが

そこは好みだと思います。

 

今の時代ではグラフィックもかなり

綺麗に映すことができるので過激な

シーンが好きな方にはたまらないでしょう。

 

既存のゲームでユーザーが既に

1200万人以上を抱えているので何か

新しいホラーゲームを始めたいという場合は

試しにダウンロードしてみても良いと思います。

 

CBTに参加していた方には運営から

報酬があるようなのでぜひ下記の

ホームページからチェックしてみてください。

 

英語表記のためGoogleの翻訳機能を

使用することを推奨します。

 

https://www.mobile.deadbydaylight.com/

 

ではまた!

 

登録はこちらから

  

スポンサーリンク
  • 【DbDモバイル】2020年末リリースの世界1200万人以上がプレイする大人気作
おすすめの記事