ゲーム独特の世界観や作画に強い拘りをもった私ですが、原神にはFF7以来の期待感を抱いています。

 

020年注目のRPG新作アプリゲーム「原神」の見所について解説していきますね。

 

この原神は次世代オンラインRPGゲームの中でもトップを担うのではと感じさせてくれる魅力があります。

 

  • 世界観
  • キャラデザイン
  • 声優
  • グラフィック
  • 戦闘シーン
  • 機能性

 

など、どれをとっても高クオリティとなっています。

 

ちなみに制作会社は、「崩壊学園」や「崩壊3rd」でお馴染みの「miHoYo」です。

 

miHoYo制作チームは「ゼルダの伝説」リスペクトということもあり、

上記のゲームファンにはたまらない作品であること間違いありません。

 

登録はこちらから

  

 

スポンサーリンク

【大注目おすすめRPG新作アプリ】「原神」のゲーム紹介

 

オープンワールド型のアクションRPGです。

 

「テイワット」と呼ばれる幻想大陸を舞台に

主人公である「旅人」として個性的な仲間と共に

試練を乗り越え冒険していきます。

 

4人の編成したキャラクターを自由に入れ替えながら操作していきます。

 

戦闘シーンはリアルタイムアクションバトルで行われ、

キャラクターそれぞれの特性を活かしながら自由に戦います。

 

キャラごとに扱える武器や種類も異なり、

「元素」といった「風」や「炎」や「雷」などの能力も存在し、

それぞれを巧みに操作しながら戦います。

 

さらに、最大4人でのマルチプレイが可能です。

 

主人公は男女で選ぶことができます。

 

こちらは「原神」の公式プロモーション映像です。

 

 

まずは「石見舞菜香」さん演じるアンバーが

原神の世界をご案内してくれます。

 

石見舞菜香さんは数多くのアニメやゲームの声優として活躍されています。

 

まどマギ好きの私としては

『マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝』の

「環うい」役が印象的な声優さんです。

 

そして男性主人公には若手人気声優の

「堀江瞬」さんが抜擢され、

女性主人公は声優ファンにたまらない人選、

大御所に片足を突っ込んだと言っても過言ではない

「悠木碧」さんが起用されています。

 

ジン役には「斎藤千和」さんを起用。

 

余談ですが「悠木碧」さんと「斎藤千和」さんも

まどマギのメインキャラクターとして演じられています。

 

男性キャラクターも負けてはいません。

 

赤髪で炎の剣を操る「ディルック」(声優:小野賢章さん)

強く民衆からも愛される「ガイア」(声優:鳥海浩輔さん)

 

共に多くの女性人気が出ること間違いなしです。

 

個人的なおすすめキャラ声優さんは

「神里綾華」役の「早見沙織」さんです。

 

絶大な人気を誇る「鬼滅の刃」でこれまた

絶大な人気キャラクター「胡蝶しのぶ」役を

演じられている声優さんです。

 

多くの魅力あるキャラクターから厳選し

チームを編成しなければなりません。

 

これもまた悦楽のひと時と言えるでしょう。

 

 

「原神」が注目されている3つの理由

 

「原神」のリリース予定はまだ2020年中ということしか

決まっていません。

 

しかし注目度は高く、原神YouTube公式チャンネルの

総再生数回数はたった3つの動画で10万回に迫ります。

 

原神Twitter公式アカウントのフォロワーは

すでに1万人超えです。

 

まだリリース日も未定の「原神」、

人気の理由を3つご紹介します。

 

1つ目:コミカライズ

コミカライズとは作品を漫画化することです。

 

「原神セレベンツ」というタイトルで

ライン漫画にて2020/02/13時点で14話まで

無料で見ることができます。

 

フルカラーで非常に読みやすいです。

 

主人公は旅人ではありません。

 

プロモーション映像で登場するキャラ全てが

主人公と言っていいほど全員が活躍します。

 

コミカライズによって漫画好きの層を取り入れています。

 

2つ目:「miHoYo」からのリリース

「崩壊学園」や「崩壊3rd」など

大ヒットスマホRPGゲームを制作した「miHoYo」。

 

総ダウンロード数は上記2つのゲームで3500万以上を誇ります。

 

絶大な人気のある制作チームから待望の

最新作というわけです。

 

3つ目:PC版・PlayStation4・任天堂Switchでのリリース決定

4人でのマルチプレイに加えオープンワールドで自由に

綺麗なグラフィック内を動き回れるというところで、

遊べるゲーム機種が多いことも特徴です。

 

スマートフォンだとどうしても通知が気になったり

容量が気になることがあると思います。

 

そのようなストレスを抱えることなく

ゲームを楽しむことができます。

 

とりあえずスマートフォンで無料で遊んでみて

面白いと感じたらPlayStation4やSwitchでの

購入を検討してみるのもいいかもしれません。

 

配信はまだ未定ながらも現在は

CBT(クローズドベータテスト)

の参加を募集しています。

 

「CBT」とはリリース前のバグチェックや

何らかのの数値などを参考にするために行われます。

 

そのためいち早くゲームをプレイすることができます。

 

応募方法は「miHoYo」の公式サイトから

アカウントを作成し、アンケートに回答した方の

中から1000名が対象となっています。

 

詳しくは下記の公式サイトをご覧ください。

https://genshin.mihoyo.com/ja

 

まとめ

 

2020年配信予定の大注目おすすめRPG新作アプリ「原神」についてご紹介しました。

 

キャラクターデザインや世界観・自由度の高さなどのRPGスペックが高いことを

基本に4人でのマルチプレイが可能で豪華な声優陣を起用している、

これらが期待感が募る要因だと思います。

 

さらにコミカライズや多機種での発売も決定しているので

より多くの層へ届いているのでしょう。

 

私がもし「原神」をプレイするなら、

PlayStation4で最大限のグラフィックを楽しむのかな・・・

 

Switchでの操作性を選ぶのも捨てがたい。

 

まずはアンケートに答えてCBTに応募してみることにします。

 

当たるといいな、ではまた!

 

 

登録はこちらから

  

 

スポンサーリンク
RPGの関連記事
  • お小遣いRPG×貯金箱でお小遣いを稼ごう!
  • 【咲う アルスノトリア】2020年春新作のおすすめ無料スマホRPG
  • 大人気ファンタジーゲームがスマホMMORPGモバイル版として配信決定!
  • 【ワールドオブドラゴンネスト】東南アジアで配信中のおすすめMMORPG!
  • ロストディケイド!縦向きスマホで漫画やラジオも楽しめる本格RPG!
  • 【エバーテイル】たった『99円』で遊べる有料スマホアプリの評価!
おすすめの記事